ファンタジーと一人旅と読書

ファンタジー小説やゲーム、漫画を中心とした備忘録。一人旅や日常の記録も。

【イタリア】ヴェネツィア一人旅 ー サン・マルコの鐘楼、サン・マルコ寺院、カ・ドーロ

2014年6月、イタリアの水の都、ヴェネツィアに一人旅をした時の記録です。

ヴェネツィア最終日。覚悟を決めて後回しにしていた列に並ぶ系をやりました。

 

前回はこちら

www.fantasyport.net

 

目次

ヴェネツィア旅程

・1日目

 サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂

・2日目

 リアルト橋、サン・マルコ広場、ドゥカーレ宮殿、溜息橋

 ゴンドラで水路巡り

・3日目

 アカデミア美術館、カ・ペーザロ

・4日目

 サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂、海洋史博物館、国立造船所、カ・レッツォーニコ

・5日目

 サン・マルコの鐘楼、サン・マルコ寺院、カ・ドーロ←この記事はここ

 

サン・マルコの鐘楼

真ん中のレンガ色のやつです。

f:id:FantasyPort:20170317192153j:plain

 

 いきなり鐘楼上り。結構並んで待って登って。そしてわーっと楽しめる。

f:id:FantasyPort:20170317192258j:plain

 

ヴェネツィアを一望できます

f:id:FantasyPort:20170317192259j:plain

f:id:FantasyPort:20170317192300j:plain

 

この感動はねぇ。ぜひ自分の目で見て欲しいなぁ

f:id:FantasyPort:20170317192301j:plain

 

潟のほう

f:id:FantasyPort:20170317192303j:plain

f:id:FantasyPort:20170317192302j:plain

f:id:FantasyPort:20170317192304j:plain

 

おやこの景色は?と思っていたら、数年前にこの写真と同じ構図の1000ピースのパズル作っていたのでした。この場所からの絵だったか。なんか運命的。

f:id:FantasyPort:20170317192305j:plain

 ほらまったく一緒!

1000ピース ヴェネツィアとその潟-イタリア (50x75cm)

1000ピース ヴェネツィアとその潟-イタリア (50x75cm)

 

 

 

f:id:FantasyPort:20170317192307j:plain

f:id:FantasyPort:20170317192306j:plain

f:id:FantasyPort:20170317192308j:plain

f:id:FantasyPort:20170317192309j:plain

 

サン・マルコ寺院

f:id:FantasyPort:20170317192310j:plain

 

並ぶ並ぶ並ぶ。長蛇の列。内部撮影は禁止。外観は見事に工事中だった為全然絵にならず。なので見上げるこの視点だけしか写真撮っておらず。なんでや。

f:id:FantasyPort:20170317192311j:plain

内部は豪華。悪名高い第四次十字軍の時の略奪品も展示してあります。ヴェネツィアがやりたい放題やってる一番のエピソードなので好きです。知恵と力は正義。

 

カ・ドーロ

内部は美術館。元貴族邸宅。内装より川から見る外装が美しいです。

f:id:FantasyPort:20170317192312j:plain

 

ヴェネチアもさすがに終わり。5泊しました。満喫です。

財布も鞄もカメラも持たずに、パスポートだけ忍ばせて夕方から夜にかけてのヴェネツィアを散歩したり、朝はヴェネツィアのスーパーに並んだり、現地の人と同じような生活をやったりと自由に満喫しました。まぁヴェネツィアの観光業の人はだいたい島外に住んでいるらしいですけど。物価がね。高すぎてね。

運河を眺めたりホテルの人と雑談したり観光客と写真撮ったり。5日もあったので無理に観光せず、ゆったり町を回れたのが本当に良かった。人生最高の5日間でした。

 

関連リンク

ヴェネツィア - Wikipedia

ベネチア 旅行・観光ガイド 2017年 - トリップアドバイザー

サン・マルコ寺院 - Wikipedia

サン・マルコ大聖堂へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザ

カ・ドーロ - Wikipedia

カドーロへ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー

A11 地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィアと湖水地方 2016~2017

A11 地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィアと湖水地方 2016~2017

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2016/04/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る