ファンタジーと一人旅と読書

ファンタジー小説やゲーム、漫画を中心とした備忘録。一人旅や日常の記録も。

【イタリア】ミラノ一人旅 ー ブレラ絵画館、ポルディ・ペッツオーリ美術館、サン・ベルナルディーノ礼拝堂

2014年6月、イタリアのミラノに一人旅をした時の記録です。

ミラノ2日目。美術館を中心に。

 

前回はこちら

www.fantasyport.net

 

 

目次

ミラノ旅程

・1日目

 ドゥオーモ、ガッレリア、最後の晩餐

・2日目

 ブレラ絵画館、ポルディ・ペッツオーリ美術館、サン・ベルナルディーノ礼拝堂←この記事はここ

 

ブレラ絵画館

 

1階は美術学校という事で多くの学生が入口でたむろ。観光客がびびって中に入れないさまを2階からぼーっと見ていました。
内部では絵画の修復作業が見学できます。レアな体験だ。

f:id:FantasyPort:20170317192333j:plain

 

ポルディ・ペッツオーリ美術館

観光客も少なく、じっくり作品を見れる。けどまぁ惹かれるものはそんなになく。
言っちゃあれですがミラノの美術館は他と比べると(他に行った所が凄いところばっかりというものあるが。あと好みの問題)数段落ちます。のに高いという。

f:id:FantasyPort:20170317192334j:plain

 

町並み

ミラノ国際博覧会(2015)の準備で盛り上がってる感じです。

f:id:FantasyPort:20170317192336j:plain

 

広場で若い女の子が集まってた。なんだと思ったけど

http://www.kisskiss.it/news/1562-27-giugno-2014-delirio-5-sos-a-milano.html

これだったようで。騒ぎが終わった後にまた来たらマクドナルドのゴミが散乱していた。こういう問題は世界共通よね。

f:id:FantasyPort:20170317192335j:plain

 

サン・ベルナルディーノ礼拝堂

またもや写真なし。ここは撮れなかった。詳細はこちらででも

人骨でデザインされた礼拝堂…。ミラノのカタコンベで見たもの


壁や装飾を全部で2000体以上の骨で作った礼拝堂です。髑髏の祭壇といった感じか。カタコンベ。髑髏が一面にびっしりなので、苦手な人は無理かも。入った時は他に人がおらず一人だったのでちょっと足がすくみました。後から観光客二人組が入ってきて、彼らがショックを受けているのを見て回復しました。
ここがミラノで一番印象にあるかも。

 

関連リンク

 

ミラノ - Wikipedia

ミラノ 旅行・観光ガイド 2017年 - トリップアドバイザー

ブレラ美術館 - Wikipedia

ブレラ絵画館へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー

ポルディ・ペッツォーリ美術館 - Wikipedia

ポルディ ペッツォーリ美術館へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー

サン ベルナルディーノ礼拝堂 - Chiesa di San Bernardino alle Ossaの口コミ - トリップアドバイザー

 

A11 地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィアと湖水地方 2016~2017

A11 地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィアと湖水地方 2016~2017

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2016/04/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る